オランダ教育現場を取材しました!

2013年2月3日から9日にかけて、子どもの幸福度世界一のオランダの幼稚園、小学校、中学校、高等学校の取材をしてきました。

案内役は、「オランダの個別教育はなぜ成功したのか-イエナプラン教育に学ぶ(平凡社)」や「いま『開国』の時、ニッポンの教育(尾木直樹氏と共著、)」の著書で知られるリヒテルズ直子さんで、今年初夏には取材映像を収録したDVDの発売を予定しています。

イエナプラン教育

イエナプランでは、「サークル対話/遊び/仕事(学習)/行事」の4つの活動を循環して実施します。
写真は、イエナプラン教育の実践で有名な、ドクター・スハエプマン小学校の、サークル対話の時間の様子です。

DVDには、自立心を育む環境の整った保育園、オランダの教育を支える教育サポートセンター、イエナプラン教育の小学校、国際交流の盛んな中高一貫校、リヒテルズ直子氏のインタビューが収録される予定です。